Akinator Lite(FREE) – 日本語対応&無料!!Web魔人の有名人、芸能人的中ゲーム

※残念ながらマーケットから削除されたようです。
iPhoneでは復活しているようなので復活する可能性はありそうです。
・・・
コメント凄いしこれだけじゃ何なので、復活するまでの救済処置としてapkファイル拾ってきてアップしときました。

http://android-f.com/akinator-apk-t3898.html

一応動作確認しましたが通信も問題なく言語も日本語表示されました。

あのAkinatorの日本語対応の無料版Androidアプリが登場!!
無料版は1日あたり5回までと制限がかかっています。

Akinatorは頭に思い浮かべた有名人や芸能人をズバリ言い当ててくれるアプリです。
また漫画、アニメ等に登場する架空の人物でも大丈夫。

やりかたは簡単

最初に有名人や芸能人を一人頭に思い浮かべて「プレイ」をタップ。

では試しに「オードリー春日」を想像してみます。

魔人が質問を投げかけてきます。


数問ほど質問に答えると・・・

なんとオードリー春日が!!!

またメニューキー(田) → 設定で魔人のコスチュームを変更できます。

※詳細情報 wikiより抜粋

Akinatorデータベースを応用した人工知能の一種で、20個ほどの簡単な質問だけで、回答者がイメージしている人物の名を当てることができる。

質問は5段階(日本語版の場合「はい」「たぶんそう・部分的にそう」「わからない」「たぶん違う・そうでもない」「いいえ」)で回答する方式で約20個の質問で当ててくる。違う人物が出た場合、さらに質問され(合計約30個)、それでも当てられなかった場合には(合計約40個)の質問が出され、当たらなかった場合は降参する(場合によっては質問の途中でも人物を提示する場合がある)。

絞込みに該当しなかった人物についても回答者が補足し加えていく事でデータベースを日々増やしており、学習し続けることでより少ない質問で回答を導き出すようになっている。
2010年7月21日に日本語版が登場したが各国語版ごとにデータが蓄積されているようで、回答精度は英語版より落ちている。日本語版の回答精度を上げるためにはより多くのプレイを重ねる必要がある。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です