ストップウォッチ – 1000分の1秒まで表示可能、ラップタイム記録なども

1000分の1秒まで表示が可能なストップウォッチです。Startボタンで計測開始、Rapボタンでラップタイムを記録。


Stopボタンでカウントタイムを停止し、Resetボタンで記録を初期化出来ます。

Exportボタンで挿入されているSDカードにLAPタイムを書き出します。

Setボタンを押すと、タイマー機能の設定画面へ移ります。
目標となるタイムを設定しタイマーをONにすることで計測中に目標タイムを超過したことが画面上で通知されるようになります。

ダウンロード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です